読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイト

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイトを紹介しています。

ブログでみる副業の転売ヤー(転売屋)は違法?合法?犯罪ではないの?

転売に特化した転売ブログによると、ヤフオクやメルカリなどの物販アプリでは、よく転売ヤー(転売屋)について、違法か?合法か?犯罪なのか?についてディスカッションされていることがありますね。

 

まず、結論から言うと、転売屋は違法でも犯罪でもなく合法です。

 

世の中のネットショップや小売店を見渡してみてください。小売店は、必ず、メーカーや卸売業者などの問屋から商品を仕入れているわけです。

 

その仕入れた商品を販売することは違法かどうか?なんて、聞くまでもないです。常識で考えれば分かることですが、仕入れて販売することは、違法ではありません。ごく当たり前のことです。

 

それが、転売というキーワードになってしまうと、商品に利益を上乗せしてさらに高値で売り付ける。というイメージが先行してしまうために、転売行為が違法ではないか?という論議が始まってしまうのです。

 

この転売論議は、そもそも不毛な議論ですけれどね。

 

私も、ネットの問屋とか、近所の問屋とか、メーカーからとか、倒産品在庫処分品メールとかで仕入れることがありますが、仕入れ販売というのは転売行為なのです。

 

転売という、言葉に惑わされないことです。転売=仕入れ販売ですから!!

 

私も最初この転売事業を始めた時は、周りの人に転売なんてやめなよ~っていわれたこともあります。でも、そこで辞めなかった・・!

 

転売=仕入れ販売、だし、まっとうなビジネスじゃね~か・・!と思っていたのです。

 

その信念を貫き、こうして転売に関することは知識も増えてきましたし仕入れ先も増えてきています。今では、こうして転売に関するブログもちょくちょく記事書いていますし。。

 

周りを見渡すと転売系の方は、電子たばこのアイコス(IQOS)転売とかメリーズ転売とかをヤフオク(オークション)を使ってやっているようです。今は、スマホがあるので、スマホ仕入れるべき(転売すべき)商品を見つけたら、ぽちっと一瞬にして仕入れできるのが便利ですよね♪

 

その仕入れた商品をAmazonやメルカリ、楽天市場、などで出品販売して仕入れ値と販売額との差額である利鞘を得る・・

 

仕入れて売るだけ、極めて単純なビジネスですね。

 

初心者でも副業で転売をやっていても、勤務先の会社にバレルこともないし、副業を考えているならば、この転売ビジネスをやるべきだと思いますね。

 

なぜ、そこまで勧めるのかって・・?

 

 

はい、それは、タイトルにも書きましたように、転売ビジネスは犯罪でもないし、違法でもないし、仕入れて売るという合法ビジネスだからです。

 

最近では、転売ビジネスの成功者もでてきているようですので、転売ヤー(転売屋)さんの転売ブログなどをチェックしてみてはいかがでしょうか。