読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイト

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイトを紹介しています。倒産品仕入れはココ!https://goo.gl/WAVNQS

GW期間中はブックオフが狙い目!せどりで古本仕入れてますか?

GW期間中は、ブックオフの古本せどりがオススメです。

 

ブックオフは、お正月やGWなどの連休には、イベントをやっていますよ。お近くのブックオフにキャンペーンがあるか、チェックしてみてください。

 

たとえば私の近くのブックオフだと、1,000円以上購入すれば、1回くじが引けて、そのくじの結果によって、割引券がもらえるというモノです。

 

割引券がもらえれば、次、来店する際に、活用できますから、実質値引といっしょですね。こういうキャンペーンもどんどん使って古本せどりを加速させていきましょう。

 

キャンペーン初日は、店長さんがくじの担当をされることも多いです。私はよくブックオフせどりをしているので、顔見知りの関係です。

 

今年のGWはくじの結果がよくなかったですが、昨年などは初日のくじで3,000円割引券などを当てたので、顔 覚えられちゃいました。まぁ、せどりするせどらーってブックオフ店長さんからすればどう見えているのかわかりませんが、別にわるいことをしているわけではないので、よしとしましょう。

 

本棚の前に、突っ立って、せどりすとを起動させて、バーコード読み取ってるわけですから、奇妙な光景ですよ。

 

店長さんも、私たちブックオフせどらーが古本を仕入れAmazonで売っていることはご存知なんじゃないでしょうかね。

 

もう、「せどり」が認知されて何年もたっていますし、ブックオフの店舗によっては、せどり禁止となっていたり、最近は値付けが厳しめになってきていますね。

 

ブックオフは、せどらー対策で、値付けを厳しくしたのに、一般のお客さんにも値付け厳しくしていることを察せられてか、ブックオフの業績はあまりよくないようです。

 

しかし、今でも、ブックオフの店舗で、DVDボックスやビジネス単行本、フィギュアなどを仕入れAmazon(FBA)で転売することは可能ですので、チャンスがあるうちはどんどんやっていくとよいでしょう。

 

市場環境が変わって、せどりができなくなってきたら他の仕入れ転売を考えればいいのです。

 

今、ブックオフが近くにある方は本当にチャンスなので、仕入れしてみてください。

 

そうして、種銭が貯まったのであれば、破産管財品、金融品、倒産品など他の分野の仕入れをするのが賢明なやり方だと思います。