ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイト

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイトを紹介しています。倒産品仕入れはココ!https://goo.gl/WAVNQS

倒産品仕入れはフツーの仕入れではない!

倒産品仕入れ、これは、ネット物販する転売屋(転売ヤー)にとっては、のどから手が出るほど、やってみたい仕入れ方法です。

 

なぜなら、普通の物販事業を行っていては、一般市場に「倒産品仕入れ」できるところなど、お目にかかれないからですね。

 

ネットショッピング経営者や、転売屋、せどらーなどいわゆる普通の人は、倒産品仕入れとは無縁の物販せどり仕入れ販売)をされているのです。

 

そこに、倒産品仕入れできるルートがあると提案されたのなら、絶対に取り入れておきたいと思いますよ。知っておいて損は無い。むしろ、この仕入れルートを知らないことの方がデメリットが大きいでしょう。

 

通常の物販仕入れでは、浅草などの問屋街にいって、仕入れをするか、ネット上のスーパーデリバリー、楽天B2Bネッシーなどを使うと思われますが、それだけの仕入れルートでは物足りないですね。

 

定番の常時仕入れ可能な商品に加えて、倒産品などのスポット品を仕入れることができれば、その商品がネットショップのお客さんには、「安い」と響くので、オススメです。

 

そうすれば、貴方のショップが時々 激安品を扱っていると、お客さんには認識されるのでリピーターになってもらいやすくなります。倒産品できっかけを作れるということです。

 

ネットで「倒産品仕入れ」と検索したところ、いろいろなサービスが出てきますね。

その中でも「倒産品/在庫処分品メール」というサービスは、週に3~4回はメール案内があり、ドンキホーテよりも安い激安品ばかりなので、利用するのはアリです。

 

「倒産品/在庫処分品メール」の運営元は、ドンキホーテに商品を卸されているようで、ドンキよりも仕入れ値が安いのは頷けますね。

 

物販転売せどりで、薄利多売など、手詰まり感がでてきたのなら、「倒産品/在庫処分品メール」の仕入れルートで、一気に挽回できるようにするとよいかもしれませんね。

 

それがリスクヘッジにもなるでしょう。