読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイト

ネットショップ仕入れの卸問屋や卸サイトを紹介しています。

WebAboutさんの口コミ評判は?なぜ、倒産品なの?

WebAboutさんの評判としては、「倒産品在庫処分品メール」のメール配信を受けている私としては、まぁまぁ良いサービスされるな、と思います。

 

でも、どうやら小さな買い取り案件は、買い手負担の手数料の兼ね合いがあってか、配信されないようです。小さな単位の商品は、自社で買い取って、法人在庫買取専門館ストアという楽天ショップで販売されてるのかもしれませんね。

 

 

そういう意味では、WebAboutさんへの買取処分の依頼案件すべてがメール配信されてくるわけでは無いようですが、ふつうに考えて、1社で、依頼案件すべて買取なんてできませんよね。資金的にも倉庫スペース的に考えても・・

 

WebAboutさんにも得意分野があったり、扱いたくない分野があったり、重複するような在庫は要らなかったりと様々事情があるはずなんです。

 

で、私たち買い手の方にメールで流れてくる案件は、自分が仕入れければ仕入れればいいし、無理に仕入れる必要なんてないのです。

 

その点で、WebAboutさんのサービスは良心的だし、今のところ、月額費用などもありませんよね!評判良し!

 

(これが、オンラインの卸問屋だったら、月額会費が必要だったりして、個人の買い手にとっては、毎月の支出はイタいんですよね)

 

で、なんで、そもそも倒産品を扱っていらっしゃるのか、その経緯を調べてみました。

といっても法人在庫買取専門館のホームページのなかで、プレスリリースがあったので、それを読んだだけですが!

 

リサーチの結果わかったことは、どうやら、2011年3月の東日本大震災のときに、企業の倒産が相次ぎ、そのタイミングで倒産品買い取り事業をスタートされたようです。

 

(へぇ~、時流をとらえるのがうまいな。。)

 

それから、倒産品案件が入ってくるようになったのかな?と推測しています。

 

まぁとにかく、「倒産品在庫処分品メール」は、仕入れ販売をしているネットショップにとっては、何のリスクもないサービスだと思うので、登録しておいて損はないカナ!

 

買い手が増えて、競合増えるのは、好ましくない状況ですが、良いサービスを紹介することで、このブログの人気もあがっていけば嬉しいので、今後もこの方針で、ブログを書き綴っていきます!